【乳幼児のためのラヴィングタッチケア指導者養成講座 

Loving Touchcare®Instructor  for Infants & Kids】

 

大好きだよ、会えてよかったよ。

養育者から子へ伝える最上級の贈り物、タッチケア。

親子のスキンシップが、発達を穏やかにサポートし、こころとからだを整え、

この世界で幸せに生きる土台を育みます。

赤ちゃんからこどもたちへ、養育者からの愛情を込めたタッチケアを

伝える指導者養成講座です。

​*この講座は、Loving Touchcare®ラヴィングタッチケア基礎講座受講者・NPO法人関西アロマセラピスト・フォーラム認定ラヴィングベビータッチインストラクター講座修了生を対象にしています。

<ラヴィングタッチケア®基礎講座受講者対象> 

◆第3期開催日時:2021年9月開講予定 10時ー18時

n

つむぎの森®認定乳幼児のためのラヴィングタッチケア®指導者講座では

基礎講座2日間+指導者講座4日間+練習日と修了認定試験の

全8日間100時間のカリキュラムで多角的に赤ちゃんのこころとからだとタッチケアを学びます。

 

愛おしさ、大切に思う気持ちを、掌の温かさや優しいタッチで伝えるラヴィングベビータッチを

お母さんに指導し伝える講座です。

タッチケアは、乳幼児(低出生体重児を含む)の成長と発達を促し、母子(親子)の相互作用と愛着形成を促す育児支援の方法です。

 

この講座では、主に定型発達児と家族へのタッチケア指導を行う指導者養成を目的としています。

タッチケアは年齢を問わず、入院中の新生児から乳児早期、また2~3か月以降から幼児期、児童期に適しています。

 

 

乳幼児のためのラヴィングタッチケアレッスンでは、児の在胎週数、またタッチケアを行う月齢、発達の状態、身体的条件、母親(父親)の心身の状態、および母親―父親―児の関係性を考慮しながら、ホールディング、皮膚への穏やかな刺激、四肢の屈伸運動からなる運動感覚刺激法を、子と養育者にとって一番心地よく、楽しく、行える手技を提案します。

看護師、助産師、保育士、病棟保育士、栄養士、発達支援士、セラピストの皆さんが、ともに学び、連携してこどもたちの健やかな育ちを

​支援する在り方を深めています。

​修了認定試験があります。

1時間のタッチケアレッスンのデモ教室を行っていただきます。

【講座内容】

(内容は予告なく変更される場合があります)

*乳幼児へのタッチケア理論
*乳幼児へのタッチリサーチ
*コミュニケーションツールとしての側面から
*ホリスティックアプローチとしての側面から
*ベビーマッサージの歴史と育児環境の変遷から
*動物としての本能や感覚器である触覚の働きの視点
*触れることと脳生理学の関係
*感覚統合の側面
*遊びの視点から見たタッチケア
*こどものからだの各部の働きとタッチケア
*こどものこころの理論
*乳幼児の心身の発達と身体的特徴  
*教室運営の基礎知識 

実技
*ラヴィングタッチケア
*着衣の上からのタッチケア
*生後2ヶ月から寝返り時期のタッチケア
*はいはいの時期からたっちの時期のタッチケア
*遊びとタッチケア

*発達を穏やかにサポートするタッチケア
*着衣で楽しむ手遊びタッチケア
*気になる症状があるときのラヴィングタッチケア 

 

<受講資格>:ラヴィングタッチケア基礎(Awarness of Loving Touchcare)講座を受講した方。

子育て支援に関わる方対象.。

修了認定試験は、1時間のデモセッションを行っていただきます。

​デモセッションで規定の成績を収め、教室開催レポート、いくつかのレポート提出により

〈乳幼児のためのラヴィングタッチケア®指導者〉として修了認定証を授与します。

​修了認定テスト受講料・認定料・証書発行として別途110000円をいただきます。それ以降は、更新料や認定料は発生しません。